• TOP
  • アニメ
  • 音楽
  • アート
  • テクノロジー
  • アイドル
  • 炎上
  • twitter
  • facebook
  • RSS
net-rom

最新記事

スポンサーサイト

この記事へのコメント

>>119の書き込み時間と書き込みはなんのギャグだ
このスレだけ暇つぶしに見たなんていうつもりか
あー俺もこういうこと考えた事あるわ~
エリア88一気読みしたらどうでもよくなったけど
救われないとか当たり前だろうが
そんなもんは迫害されてきた弱者が生み出した幻想
無駄な道徳観に縛られないことだね
人間は無意味に生まれて、無関係に生きて、無価値に死ぬ
世界には目標なんて無くて、人生には目的なんて無い

とある漫画のセリフだが言い得て妙だ。ところどころ端折ってるがこのセリフが一番正しいと思う
そして思考錯誤したあげく宗教にのめりこむってことか。

こういうのは面倒だから考えないようにしてるよ
悪が憎いなら警察になれ
法律が間違ってるなら政治家になれ
世界に頼るな自分で変えろ
それが無理ならあきらめろ
>>1の言いたい事はよくわかるけど不平不満を訴えるならそれを改善する努力をして生きればいい
最終的に無に行き着くという考え方に不満で悪が得をする無へ行くまでの過程の差異が気に入らないなら先に無へ行けばいい それで無になるんだから今も世界も負もなにも関係ない
結果的に無になるというのだから過程の差異の不満にしか聞こえない
結局の所>>1は難しい言葉使って「わるいことしてるひと得してずーるーいー><」ってごねてるだけ
厳しい言い方かもしれないけど
死後の世界なんか信じてないが、仮にそういうのがあったとしても、
そこにいる閻魔とか神とかが人間にとって公平な裁判をしてくれるとは限らないと思うわ。
そこから覗いてる景色は天国でも地獄でもない
          先進途上国
※6サンが言ってるコトにほぼ賛成。
憎しみ>愛
ミタイナ風に世界が見えててそれがイヤなら
愛を撒くヒトか憎しみを断ち切るヒトになればイイんじゃないカナとオモウ。
それを輪(サークル)にして広げようとスレバどんどん宗教じみてキテしまうし、
組織化されるカラ、権力構造トカも見え方変わってクルとオモウ。

あとはコードギアスでも見たらいいとオモウ。
俺も1の言う事はとてもよく分かる。 救われないものだな。

動物の世界に道徳はなく、弱肉強食 強いものが残る。 人間で言うとそれは悪いやつだな。
どこの国でもどの企業でも 人が集まれば権力者が居てそいつらが得するのが成り行きで。
あまり綺麗な世界と信じ過ぎてると、つらい思いをする。
悪く、ずるく、卑怯に、姑息になったから猿は人になったんだろ?
弱肉強食は基本だよ。 強いだけで地獄送りではそれも救われない(笑
個人が己を護るために理論武装があり、理論で抗えない物理的不法行為に抗うために権力に依存する。
故に、権力に依存することでしか自身を護るすべがない。
だから人は遵法精神を身につけることで合理的な数の論理を行使できる。
自分一人だけなら無力だが、みんなが税金で権力者を活かすことで自分も活かされる。
全体の利益のためなら個人の権利は容易に蔑ろにされてしまう。
これらは弱肉強食の最たるものであり、法によって弱肉強食を正当化しているに過ぎない。
だからこそ強くあらねばならないが、個人的立場のまま強大な権力を手中にしてしまえば、それは最早「独裁者」であり、独裁者は下克上や民衆の暴動を常に恐れるあまり恐怖政治を敢行せねばならず、そのような政体は必ず悲惨な末路を辿る。
ヒットラー然り、日本国の旧帝軍部の暴走然り、最近であればカダフィ政権とか、いずれは北朝鮮首脳陣もね。
ならば、安泰な人生とは個人が手に余るほどの絶大権力を持たず、常に逃げ道を用意した行動と立場、環境下に身を置き、権力の歯車の中で法を根拠に攻守を見極めながら生きるのが堅いわけだ。
人生ってのは兎角、社交辞令なんだよね。社交辞令=嘘も方便ということだから、誰でも「嘘の中で生きている」というのが真理でもあるし、嘘のない生き方では長生きはできないとも言える。
嘘のない生き方なんて周りから客観的に見れば「単なる自己中」でしかないからね。
そういう奴は必然的に周囲から訝しがられ、ハブられ、時に目を付けられて嵌められたり追い落とされたりして人生終わる。
それが先の例のような独裁者であったり、個人的な私怨による他殺という物理的不法行為であったり、イジメを受けて社会的に抹殺され居場所を失い結果的に自らの手でフェードアウトせざるを得なかったりと、凡そ成功とは言い難い苦難の人生を歩むことにも繋がる。
そう。一事が万事なんだよね。致命的な失敗が自己の生存期間を短縮させる原因に直結する。
だからこそ逃げ道は常に用意しておく必要があり、他人より多くの逃げ道を確保できた者が最終的に生き残る。
嘘の中に生きる我々人間は、如何に上手く嘘をつけるかが世渡りのコツでもある。
つまるところ「偽善者が生き残る」ということだな。
世の中から偽善者が一人残らず淘汰されたら政治家だって一人もいなくなってしまうし、それでは国家が破綻するから仕方なく嘘が嘘のまま非公式で正当化されている。
それが法律でもある。法律というものだって、行使する立場の人間の解釈によってどうにでもなる不完全な存在。
裁判を傍聴していればよくわかる。
原審無罪、控訴審死刑、上告審無罪・・とかね。
法律なんてものは行使する立場の警察や検察、裁判権を有する裁判官の気持ちひとつでどうにでもなるいい加減なもの。
弁護士なんてものも代言人という「自身に直接的な責任が及ばない安全地帯にいる」からこそ、いくらでも詭弁を用いて犯罪者を擁護できる。
この「安全地帯にいる」事こそが業務を行うにあたっての”逃げ道”であるのは言うまでもない。
長生きしたければ逃げ道を沢山確保して、状況に合わせて上手く使い分ける事が重要。
下の動画みたいに、何のために生まれて何のために生きて何のために死んだのかさえも分からん人生もあるしな。。
http://scaryblog101.blog.fc2.com/blog-entry-215.html
とりあえず死んでから考えよう
スピリチュアルの本でも読みなさい。
天国も地獄もあるわけないだろ、むしろなんで存在してると思えるんだよ
ついでに言うと神も仏も閻魔もいない
更に言うなら善と悪だって、人間の考える自分にされて嬉しいこと、されたくないことで分けられてるだけの曖昧なもんだろーが

話は変わるが、なんていうか>>1は、庇を貸して母屋を取られたら愚痴を言うだけで泣き寝入るタイプとみた
個人的に一番嫌いなタイプ
>>141が言うように「結局は無に還る」というのが結果的に幸せなんじゃなかろうか。
無に還ったら幸せを実感することもできないから、「結果的に幸せ」という表現が正しいかどうか
分からないが、少なくとも「意識があるから不幸や苦しみも味合わねばならない」って現実からすれば、
何も感じない「無」はある意味幸せなことなのかもしれないよな。
男子中高生の頭の中ってこんな風になってるんだな。
いやいや、死は永遠のテーマだし、経験者がいないんだから講義を受けることもできないんだぜ
誰だって不安でしょうよw
死んだら消滅するだけだよ。人間の意識だって脳の反応によって生み出される現象だもの。
歴史をみれば分かるが「死後の世界」について、宗教に救いをみいだすとどれだけ絞り取られるか。
この世は地獄だよ。まあ正確には地国。
特に人間に生まれた魂は醜いね。
人間の心は良くなるどころか悪くなる一方。
何をしても裏目に出てしまい不幸のどん底に落ちっぱなし・・・
しかし、人間の存在のほとんどが悪でも二割三割は善、幸福を神から与えられている。(ほんとに汚い奴は1割とか0.5割位しか与えられない。)
そして、この地国での意思で、その割合を増やすことも可能である。
そしてその割合が高い程天国なのである。
つまり、天国とは、地上の法則(不幸)から解き放たれた想像、創造の世界(幸福)である。
また、死後の世界は、この世の延長である。
つまり、地上で不幸を積み重ねて生きていれば絶望の世界へと落ちてゆき、創造の世界を創った者は幸福の世界へと導かれるのである。
死んだら宗教もクソもないがな。。無だよ無。
我々は肉体以外に自身の存在を証明する手立てがないの。
永遠の懲罰と贖罪の場に入った夢でも垣間見ればよい。

騙した者には、一本一本、長い針を体に埋め込まれる。
自利の為に人を誑かす者には皮膚をめくっては、一匹一匹甲虫を埋め込まれる。
甘いことしか聞き入れることの出来ない耳には、種を入れてゆっくりと根に侵食される。
無駄に長文多すぎ
自分が世界の中心なんだ、何をして何をされてなにを感じて何を残すかは自分次第なんだ
身内が殺されて嘆いても他人には何の影響もないし、ずるいって言うのも結局は自分にできないから
親切にするのもじつな自己満足なのかも…
途中まで読んだ。
要するに中二病。数年すりゃ治る。
成人しても割り切れない様な人は重症じゃないかな?w
 死んだら何もない無でしかない、これは不変の真実
 でもこのスレのように死んだ後何も残らない恐怖から救いを求める思想から天国が信じられるようになり
 殺人などの悪を許せないことから裁いて欲しいと地獄が生まれる
 天国と地獄の原点の考え方だよ
 中二厨二いうけど妄想空想幻想は発展の素ですぞ、厨二を温かい目で見れずどうしても否定したくなる自分を大人と思い込んでる子供の方が厄介だつ思う
このコメントは管理者の承認待ちです
このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

もしも死後には天国も地獄もないとしたらさ・・・


マックで厨房にポケモンバトルしかけられた
お父さんの彼女が超絶メンヘラだったwwwwwww
【画像あり】髪型を変えるだけでブサメンもイケメンに
ボブ・サップの顔が完全に照英な件wwww
まどかマギカってなんで脚本があんなに絶賛されてるの?
最近のコナン エロすぎワロタwwwwwwwwwwwwwwwwww(画像あり)
【画像】Fカップ樽ドル篠崎愛「バストの成長が止まっちゃった」!?


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 13:50:56.16 ID:2Hz6lYDo0
長い2文字で




3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 13:50:56.52 ID:FqFU7/CQ0
じゃあやる事は決まったな?




4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 13:52:19.15 ID:SXIdzpY50
こう考えると、善悪を問う宗教はすべて権力者が自分の都合の良いようにするための罠に思える
まあ実際そうなんだろうけど




11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 13:54:17.15 ID:1h18/S+sO
酷く面倒な生物に生まれちまったな俺ら…
こんな余計なこと考えない生物に生まれたかった…





13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 13:55:44.98 ID:RN4V6mQn0
>>11
よかったな もし転生の概念が存在するのなら
次はきっと微生物だぞ 確率的に




24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 13:59:48.95 ID:1h18/S+sO
>>13
正直転生なんてないよ
魂すら存在しないんだから…




32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:03:26.72 ID:RN4V6mQn0
>>24
まぁそうだな
思考なんて脳内の化学反応の産物に過ぎないしな





15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 13:56:48.61 ID:SXIdzpY50
転生もあるならまだいいよ
悪いことした奴は下等生物になるんだから
でもそれすらないとしたらなんなんだよ




16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 13:56:57.25 ID:xKk9svYB0
そういう事は考えないんでいいんだよ
目の前を事をただやって生きていけばいい
皆は社会という名の物の言いなり
生きてて何も楽しくは無い
俺も時々悲しくなるよ

できればあの頃まで、そういう事を考える必要すらなかった子供の頃まで
何も知らないあの頃まで戻りたいよ俺は・・・




18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 13:57:18.36 ID:H4gFc07Z0
よって法律というもので制裁するんだろ




26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:00:52.47 ID:SXIdzpY50
>>18
じゃあその法律をものともしない連中はどうなるんだ?
同じ人間なのに
そもそもこの考え方で、いつか必ず報いを受けるってことが前提だから出てくるわけだろ
死後がただの無だったら
強者は何しても許されることになる
弱肉強食っていうけど、それは動物の生き方だろ




36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:05:23.22 ID:H4gFc07Z0
>>26 人間は動物 知能が高度に発達しただけ
お前が思ってるより下等な生き物




19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 13:58:12.73 ID:j+WQzn1F0
人間の夢は起きる瞬間に一瞬にして組み立てられる
長い夢見てたのに実は1時間しか経って無かったりするのはそれが原因だ
リアルタイムで見ていないという事だ

そして人間が死ぬ瞬間には、苦痛を和らげる為、脳内麻薬がドパドパ出ている
これによって、死に行く一瞬が永遠の体感時間に引き伸ばされる
天国や地獄はこういうものじゃないかと思っている
もちろんこれは本気で天国や地獄を信じている人間にしか味わえないのかもしれないが




20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 13:58:58.02 ID:SXIdzpY50
お前らが今散々嫌ってる東電の奴らとかも、
結局は逃げ切って国民から吸い取った金で豪遊して
孫に囲まれて幸せなまま逝ってそれで終わり
死後に罰を受けることも後悔することもない
ただ周りに撒き散らした悪意だけが世界に残る




21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 13:59:16.20 ID:tL/QyAuN0
ちょいちょい厨二臭いやつが混じってるな




25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:00:45.71 ID:xKk9svYB0
死んだら幻想郷に行きたいっす(←東方厨)




27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:00:58.58 ID:KpPk2uAI0
道徳心や常識なんぞ人間の本能を押さえ込む為に過去の人間が作り出した物に過ぎない
つまり、この世界には正義も悪も最初から存在しないんだよ




28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:01:44.46 ID:CsgYmgZc0
ということはレイプしまくって見つかったら自殺するのがお得な生き方か




31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:03:06.34 ID:xKk9svYB0
>>28
まぁな・・・
刑務所なんかに一度でも入って履歴書に傷がついたら
もうまともな人生は送れない
だからそうなるくらいなら死んだ方が・・・・

っておいやめろ




29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:02:04.18 ID:SXIdzpY50
>>27
だから何やっても良いのか?
制裁を受けない奴がいる事実はどうなる?
本当にそんな奴らが罪悪感を背負って苦しみながら生きてると思うか?





30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:02:29.70 ID:5Ml8Px/aP
言いたい事は分かる




38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:07:04.89 ID:SXIdzpY50
俺の考えが厨二なことぐらい分かってるよ
だけど、明らかに悪意で動いている人間を見ると、吐き気がしてくるんだよ
心臓がバクバクしてくる

誰がどう考えたって絶対的な悪ってのは存在すると思うんだよ
百歩譲って復讐のための殺人は許されるとしよう
加害者側にも理由があるとして許されるとしよう

でも現実には特に理由も無くまったく無関係の人を殺す奴だっている
もしもそれでそいつが一生捕まらずに幸せな人生を過ごしていたら?
死後にはなにもなく、地獄で罰を受けることもなく、幸せな記憶だけを手に眠るとしたら?




41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:10:36.94 ID:RN4V6mQn0
>>38
いいじゃんそれで
その被害者が自分の大事な人だったならともかく、自分に関係のない悪意に憎しみを向けてるお前はかなりお人よしな気がする
俺は正直自分に関係ない奴が理不尽に殺されたとしても何も感じないし、その加害者が幸せだろうと関係ないと思ってる





54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:17:18.92 ID:xKk9svYB0
>>38
いいじゃないかそれで
もし嫌ならお前もそうすればいいだろ、それだけの事
負け組みと勝ち組が存在するのは当たり前、そういう風になってんだよ




48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:13:40.38 ID:SXIdzpY50
>>41
それはただの無関心だろ
人に興味がないだけだ




40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:07:55.33 ID:44ySEZ4W0
この世が天国でもあり地獄でもあるんじゃね?
おそらく前世で死んだから北あの世って感じで

それか過去が全て前世みたいなもんで過去の行いによって今の現状がある
俺たちは行いが悪かったから今こうして働きもせず未来に怯えながらVIPに居るんだろ




42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:10:42.24 ID:SXIdzpY50
>>40
それならばまだ救いがあるよ
今生で働いた悪は来世でそれ相応のペナルティをもってして清算される
それならまだいいさ





44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:12:20.50 ID:xKk9svYB0
いいか
お前らが今までしてきた事
パソコンで文字をうちこんだこと、友達と遊んで楽しかった事
俺の大切な青春・・・これらはその時楽しかったもんだけども
でも後で全て失われる、結果的には何の意味も無い何も残せない
でもな何かを残す必要はねぇんだよ
その時楽しかったって事が重要なんだ・・・・




56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:20:25.12 ID:1h18/S+sO
>>43
ある意味居るとは言える
生きた人間の脳内にだけど…




52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:15:48.37 ID:SXIdzpY50
>>44
強姦や快楽殺人も、そのとき気持ちよかったからそれでいいってことになるよな
まあ、本人にとってはそうなんだろうけど、人間は一人で生きてるわけじゃない
自分の行動が周りに影響を必ず与える
それを知ることなくただ気持ちいいままで笑いながら死んで、そのまま
死後の世界がないとやっぱり誰も救われないよ




50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:14:29.33 ID:6+lSl6xh0
マジレスすると
この今お前らが考えている意識というものは
今までの環境などにより形成されたもの
だから魂なんてものも存在しないし、もちろん天国地獄も存在しない



55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:19:25.66 ID:8iLPHi5c0
たしかに不公平で不平等な世界だがだからどうしたんだ?
死後の世界があると過程しても意味無いだろ




57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:21:49.52 ID:SXIdzpY50
ていうかね、もし死後の世界がないなら、
それは人は必ず報いを受けるって考え方が否定される
それはつまり、罪の重さに優劣がなくなるってことだろ
万引きも殺人も同じ罪
殺人で死刑になるのならば、万引きでもやはり死刑にならないとおかしい
もちろんこれは極端な考えだけど

こうやって突き詰めていくと、やはり権力者が一番悪くて一番得をするってことになってしまう
動物らしく生きようとすればするほど得をし、人間らしく生きようとすればするほど損をする
気付いたらそんな世の中、社会になってる
おかしいとみんな思わないのかな




65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:28:33.62 ID:8iLPHi5c0
>>57
そういう考え方をしてると新興宗教にハマる
超常現象的なとこに救いを求めるな




74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:32:14.09 ID:SXIdzpY50
>>65
分かってる
でも救いがなさすぎるよ

自分さえ良ければ周りはどうなってもいい
今が気持ちよければそれでいい

これが世界の真実だとしたら、なんで愛なんてものが存在するんだよ




77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:34:14.14 ID:1h18/S+sO
>>74
愛も変わらず幻想だからだよ




82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:39:00.04 ID:SXIdzpY50
>>77
愛も化学反応だって割り切れるならそうなのかも知れないけど
お前が親から受けてきたものはなんだ?
お前が人を好きになった理由はなんだ?




83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:40:42.41 ID:RN4V6mQn0
>>82
化学反応




67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:28:48.61 ID:L34gwMvo0
死後の世界があるって言うなら、なんでオレらは「死」に恐怖するんだ?




68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:29:46.25 ID:SXIdzpY50
もしも、俺たち一般市民が知らないだけで、
本当は死後についての解明が済んでいるとしたら
それを知っているのはごく一部の人間だけ
そいつらは現世でどれだけの悪逆非道を行おうと裁かれないことを知っている
だけど、一般には宗教を利用して死後の世界の教えを説いて、
人間らしくあろうとする善良な人達を抑えつける
人は必ずいつか裁かれる、現世では逃げおおせても、死後には地獄へ行く
悪は必ず滅びる、だから人を許しなさい、憎しみを捨てなさい、善くあろうとしなさい
そうやって人間の持つ動物的な部分を抑えつけて、自分たちは欲望のままに生きる

もうここまでいくとオカルトだけどな
でも最近、本当に世界はこうできてるんじゃないかと思えてならない




72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:31:41.58 ID:RN4V6mQn0
>>67
その死後の世界を結局のところ信じてないからだよ




70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:30:18.18 ID:giWhA8MY0
俺は死んだら二次元の世界に意識だけ転送するから問題無い




78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:36:24.68 ID:hu6aJl9u0
現世で罪を犯した者は現世の法律で裁かれる。
死後の世界があろうが無かろうが関係ないだろ。




79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:37:50.72 ID:SXIdzpY50
>>78
裁かれるならね
裁かれなかったの奴らはどうなるのよ





85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:44:16.84 ID:hu6aJl9u0
>>79 >>80
確かに裁かれないで逃げ延びるケースもあるだろうね。
けど、報道にも出てこない 「いるかもしれない」 犯罪者まで気にしてたら生きてけない。
ある程度で割り切れるようになった方が良い。




89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:48:12.17 ID:SXIdzpY50
>>85
うん、その通り
だからこそ、死後に地獄があればいいよねって話だ
もし何もないなら、たとえ割り切ったところで救いがないよねってこと
咎められないなら犯罪犯したいとか、そういうレベルの話じゃないんだよ




84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:42:12.98 ID:e2HtdU7c0
要するに本当は犯罪しまくって好き勝手に生きたいのに
死後が無だと信じきれなくてそれもできないってこと?




87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:46:13.78 ID:SXIdzpY50
>>84
そういうわけじゃないさ
でもそれが真実だとしたら、悩めば悩むほどに苦しむことになる
こうやって思考することこそが人間の特権なのに、
その実動物らしく何も考えない方が良い
ロボットのようにただ化学反応だけで生きるなんて
人は意識すれば少しの善は行えるのに、
それをどうして楽だから気持ちいいからという理由で動物でなければならない?




88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:47:34.05 ID:KgbUY45m0
>>87
善の定義が曖昧だから




92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:50:38.56 ID:SXIdzpY50
>>88
深く考える必要はない
サイフ落としたのを見かけたら拾ってあげる
この行為を悪と見るひねくれ者はあんまいないだろ
もちろん、人に干渉することで善と悪の両方の影響を与えるなんてことは言えるけどさ
サイフ落としたのを見たら盗むよりは良いはずだ




90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:49:22.04 ID:p4fkqRQ30
天国があるなんて信じてるやつまだいたんだ




93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:51:02.78 ID:SXIdzpY50
>>90
信じる信じないの問題じゃない
あった方が人は救われるって話




91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:50:11.70 ID:p3x9DP8G0
死後の世界とかまさに善を強制させるために作られたものじゃないの




97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:53:06.85 ID:SXIdzpY50
>>91
そう
そうだとしたら、人を騙してやりたい放題やった方がまだ良いってことになる
何したって結局人を裁くのは人なんだから
やりたい放題やって稼いだ金を掴ませれば後は自由
そうやって幸せなまま果てる




99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:55:51.30 ID:CsgYmgZc0
いい事したら必ず報われるとか言っといたら馬鹿正直な奴が引っかかってカモにできるからいいよね
他人が損しようがどうでもいいわ




101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 14:57:14.29 ID:KgbUY45m0
お前らがどうあがこうが
仕組みを作って儲けるってのが権力者なんだから
その「仕組み」について知るってのは悪くないと思う





104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 15:01:42.49 ID:SXIdzpY50
言っておくけど、俺はなんかの宗教にはまってるわけでもないし、
普段はこんな二元論的な考え方とかオカルトな思考はしないよ

ただ東電の記事とか最近よく見かけるじゃん
それでお前らの中にも東電許せないと騒いでる奴が多いわけだ
もしも死後の世界ですら裁かれることがないのだとしたら、
向けられた憎しみはどこに行くのかなって
ただこの世界に留まって溜まっていくのだとしたら、
これだけ狂った今の世の中はどれだけの負が渦巻いてるのかなって

そんな世の中をこれから背負わされていく人達は、
どういう考えのもと生きていくのか気になったんだよ

愛も憎しみもただの化学反応ですって考え方が主流になるのなら、
誰かしらが昔予言してたロボット人間云々もあながち、ってね
寂しいと思っただけだ

ロボット的な考え方の人達、寂しいと思う人達、そんな人達の上で欲望のままに生きる人達
俺はそんな世界であと何十年も生きていかなくちゃならないのかって思ったのよ




109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 15:07:24.14 ID:CsgYmgZc0
>>104
そうだね
年間自殺者3万人てのも色々しわ寄せされた結果かもね




112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 15:08:35.46 ID:gv+tc9uY0
>>104
いいね。
本人は死んでも憎しみは世に残る
ならば、そんなものを出来るだけ残さないように生きるだけさ、と思うのは俺だけかな

こういう思考は他人を引き合いに出しても何にもならない
結局は自分がどう生きるか、なのだから




116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 15:10:54.68 ID:SXIdzpY50
>>112
その通りだと思うよ

だけど一つの悪でどれだけの人間の憎しみが噴出するかを考えたら、
憎しみを愛が覆うことは今後ずっとないんじゃないかとも思える

それでも俺は、って考え方をすると良いように利用される
本当にジレンマだよ





118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 15:12:32.17 ID:KgbUY45m0
>>116
踊らされてたとしても踊った方が楽しいだろ




122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 15:20:47.00 ID:SXIdzpY50
>>118
不思議に思わないか?

最近、巷ではそういう思想を謳う言葉が溢れてる
本屋に行けば、そんな自分の信じる正義を行えば良いという自己啓発や宗教の本ばかり
もちろん、言ってることは正しいんだろうな
でもなぜ、今こんな世の中にどの出版社も同じような本を供給し続ける?

仕組みを作って儲けるってのが権力者なのだとしたら、
こういう思想は彼らにとって都合が良いんだろうな
周りがどれだけの悪を行っていようと、自分だけは自分の信じた正義を行う
それってつまり、悪を行ってる側からしたら見逃してくれてるのも同じだもの
そうして自己満足の正義に浸っているところを、良いように利用して色々と掠め取っていく

自分の信じる正義を行えば、それでいい
この言葉は正しいと思うけど、それが世に急激な勢いで溢れてる現状が俺は怖い
自分の経験の中で気付くのなら分かるけど、そう促すような本や歌が溢れている
この考え方は一歩間違えれば非常に危険なものだと俺は思う






107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 15:05:06.16 ID:vqVWI/z60
              , -‐;z..__     _丿
        / ゙̄ヽ′ ニ‐- 、\  \   ところがどっこい
       Z´// ,ヘ.∧ ヽ \ヽ ゝ   ヽ   ‥‥‥‥
       /, / ,リ   vヘ lヽ\ヽヽ.|    ノ  夢じゃありません
       /イル_-、ij~  ハにヽ,,\`| <      ‥‥‥‥!
.        N⌒ヽヽ // ̄リ:| l l |   `)
            ト、_e.〉u ' e_ ノノ |.l l |  ∠.   現実です
          |、< 、 ij _,¨、イ||ト、|     ヽ      ‥‥‥!
.           |ドエエエ「-┴''´|.|L八   ノ -、   これが現実‥!
            l.ヒ_ー-r-ー'スソ | l トゝ、.__   | ,. - 、
    _,,. -‐ ''"トヽエエエエ!ゝ'´.イ i l;;;;:::::::::::`::ー/
   ハ:::::::::::::::::::::| l\ー一_v~'´ j ,1;;;;;;:::::::::::::::::::
.  /:::;l::::::::::::::::::::;W1;;;下、 /lル' !;;;;;;;;;::::::::::::::::
  /:::::;;;l:::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;|: :X: : : : : |;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::
 /:::::;;;;;;|:::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;|/: : >、: : :|;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::





110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 15:07:46.16 ID:Ll3ZiYYEO
爺さんが死んだ日に爺さんを車で足の無い連中の宴会場に連れて行った夢は見たことあるけど
なんか気味が悪くなって入り口入る前に逃げ帰ったわ





113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 15:08:46.12 ID:u0pQuXtr0
何回でも言うけど悔い改めないと死後は地獄に落ちるよ




117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 15:12:00.70 ID:SXIdzpY50
>>113
ほんとそれならいいよな

天国はあってもなくてもどっちでも良いけど、
地獄だけはせめてあってもらいたいよ




128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 15:28:18.80 ID:f9B4ceZjO
>>117
>地獄だけはせめてあってもらいたいよ
仮にあったとして、そこへ行かせるのかどうかは誰基準で決めるんだ?
閻魔か? はたまた本人の魂が決める?

どっちにしても俺やお前には関係ないし確かめようもないけどさ




135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 15:31:58.06 ID:SXIdzpY50
>>117
まあ、本人がこの世で本当に悔い改めるかどうかじゃないかな
地獄なんて超常的なものが存在するとすれば、人の心の内を見透かす超常もまた存在し得るだろ




119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 15:16:14.78 ID:QV6aBf1a0
仕事しろ




123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 15:22:58.01 ID:8iLPHi5c0
それ系の本が売れるからだろ





129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 15:29:09.86 ID:SXIdzpY50
>>123
売れるのは何でだ?
どうやって在れば良いかが見えなくなってる人が多いからじゃないのか?

それに人を騙す基本は、9割の真実の中にたった1割の嘘を混ぜることだ
儲けるためにやってるのだとしたら、その嘘は彼らにとって都合の良いものにするだろう
そして今や企業なんてのものは一つ一つ独立したものではなく、複合体だ
他の儲けに繋がるような嘘を混ぜるのが、一番良いやり方だろう

俺にはどうしてもあの手の本は、人を盲目的にさせるものにしか思えない




133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 15:31:41.58 ID:RNPUPJb7O
>>129
宗教に入信する理由と同じ様なものじゃないかな




134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 15:31:56.81 ID:8iLPHi5c0
>>129
誇大妄想、陰謀論はほどほどにするべき




138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 15:34:53.28 ID:SXIdzpY50
>>134
これは陰謀論かな?
ビジネス的観点から考えれば普通にあり得る話だと思うぞ
合理的に考えるならば一番得をするだろ
企業は利益を追い求める存在なんだから

最近の製品は買い換えを促すためわざと壊れやすく作ってあるものも多い
どうしてそれが人の思想に適用されると陰謀論になるんだ?





127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 15:27:54.93 ID:YxWm5ehM0
天国と地獄、魂、心なんてものは人間の産物に過ぎないと思うんだ
この世界にその存在を証明できた人は誰ひとりいないはず
文献が残ってたとしても、それは過去の人物が生み出した幻想なのではないだろうか

心なんて大っぴらに言えば思考であって、それは生物が持つ脳の働きの一部に過ぎない
死んだら脳だって死ぬんだから天国地獄関係なしに生きてるとかいう概念や、
死んだっていう概念、天国地獄の存在っていう概念や、心とかそういうものは
肉体が死んだ時点で存在が消滅するものだと思うんだよな

つまりは全てが無に還る運命なのではないかと




131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 15:30:23.09 ID:SXIdzpY50
>>127
物質はすべて無に還るのかも知れない
ただ撒き散らした悪意やそれか生み出されたら憎しみはどうなる?
これらもいずれ無に還るのか?





141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 15:37:30.43 ID:YxWm5ehM0
>>131
憎しみや考え、悪意はいずれ忘れられる=無に還る
だと思うんだよなぁ
誰かがあの手この手で記憶や憎しみ、考えを残そうとしても
いずれ時が経てばそれも廃れていって忘れさられる運命なんだと思う。





145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 15:41:10.06 ID:SXIdzpY50
>>141
大本の憎しみが忘れられようと、そこからさらに生まれた憎しみはどうなる?
結局は時の流れが続く限り、憎しみは増すばかりで最終的にこの世はどうなるんだろう?
それらすべてを清算する方法は果たしてこの宇宙に存在すると思うか?




136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 15:33:16.13 ID:QbMsTWcII
グタグダ言ってんじゃねーよ
割り切って生きるか好き勝手生きるかの選択肢があるんだから好きに生きろ




161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/03/27(火) 15:58:38.67 ID:gAFwDQdCO
生も、死も、過去も、現在も、未来も
すべては同じ所にあるのだ
ゲッターに触れればわかる



関連記事

この記事へのコメント

>>119の書き込み時間と書き込みはなんのギャグだ
このスレだけ暇つぶしに見たなんていうつもりか
あー俺もこういうこと考えた事あるわ~
エリア88一気読みしたらどうでもよくなったけど
救われないとか当たり前だろうが
そんなもんは迫害されてきた弱者が生み出した幻想
無駄な道徳観に縛られないことだね
人間は無意味に生まれて、無関係に生きて、無価値に死ぬ
世界には目標なんて無くて、人生には目的なんて無い

とある漫画のセリフだが言い得て妙だ。ところどころ端折ってるがこのセリフが一番正しいと思う
そして思考錯誤したあげく宗教にのめりこむってことか。

こういうのは面倒だから考えないようにしてるよ
悪が憎いなら警察になれ
法律が間違ってるなら政治家になれ
世界に頼るな自分で変えろ
それが無理ならあきらめろ
>>1の言いたい事はよくわかるけど不平不満を訴えるならそれを改善する努力をして生きればいい
最終的に無に行き着くという考え方に不満で悪が得をする無へ行くまでの過程の差異が気に入らないなら先に無へ行けばいい それで無になるんだから今も世界も負もなにも関係ない
結果的に無になるというのだから過程の差異の不満にしか聞こえない
結局の所>>1は難しい言葉使って「わるいことしてるひと得してずーるーいー><」ってごねてるだけ
厳しい言い方かもしれないけど
死後の世界なんか信じてないが、仮にそういうのがあったとしても、
そこにいる閻魔とか神とかが人間にとって公平な裁判をしてくれるとは限らないと思うわ。
そこから覗いてる景色は天国でも地獄でもない
          先進途上国
※6サンが言ってるコトにほぼ賛成。
憎しみ>愛
ミタイナ風に世界が見えててそれがイヤなら
愛を撒くヒトか憎しみを断ち切るヒトになればイイんじゃないカナとオモウ。
それを輪(サークル)にして広げようとスレバどんどん宗教じみてキテしまうし、
組織化されるカラ、権力構造トカも見え方変わってクルとオモウ。

あとはコードギアスでも見たらいいとオモウ。
俺も1の言う事はとてもよく分かる。 救われないものだな。

動物の世界に道徳はなく、弱肉強食 強いものが残る。 人間で言うとそれは悪いやつだな。
どこの国でもどの企業でも 人が集まれば権力者が居てそいつらが得するのが成り行きで。
あまり綺麗な世界と信じ過ぎてると、つらい思いをする。
悪く、ずるく、卑怯に、姑息になったから猿は人になったんだろ?
弱肉強食は基本だよ。 強いだけで地獄送りではそれも救われない(笑
個人が己を護るために理論武装があり、理論で抗えない物理的不法行為に抗うために権力に依存する。
故に、権力に依存することでしか自身を護るすべがない。
だから人は遵法精神を身につけることで合理的な数の論理を行使できる。
自分一人だけなら無力だが、みんなが税金で権力者を活かすことで自分も活かされる。
全体の利益のためなら個人の権利は容易に蔑ろにされてしまう。
これらは弱肉強食の最たるものであり、法によって弱肉強食を正当化しているに過ぎない。
だからこそ強くあらねばならないが、個人的立場のまま強大な権力を手中にしてしまえば、それは最早「独裁者」であり、独裁者は下克上や民衆の暴動を常に恐れるあまり恐怖政治を敢行せねばならず、そのような政体は必ず悲惨な末路を辿る。
ヒットラー然り、日本国の旧帝軍部の暴走然り、最近であればカダフィ政権とか、いずれは北朝鮮首脳陣もね。
ならば、安泰な人生とは個人が手に余るほどの絶大権力を持たず、常に逃げ道を用意した行動と立場、環境下に身を置き、権力の歯車の中で法を根拠に攻守を見極めながら生きるのが堅いわけだ。
人生ってのは兎角、社交辞令なんだよね。社交辞令=嘘も方便ということだから、誰でも「嘘の中で生きている」というのが真理でもあるし、嘘のない生き方では長生きはできないとも言える。
嘘のない生き方なんて周りから客観的に見れば「単なる自己中」でしかないからね。
そういう奴は必然的に周囲から訝しがられ、ハブられ、時に目を付けられて嵌められたり追い落とされたりして人生終わる。
それが先の例のような独裁者であったり、個人的な私怨による他殺という物理的不法行為であったり、イジメを受けて社会的に抹殺され居場所を失い結果的に自らの手でフェードアウトせざるを得なかったりと、凡そ成功とは言い難い苦難の人生を歩むことにも繋がる。
そう。一事が万事なんだよね。致命的な失敗が自己の生存期間を短縮させる原因に直結する。
だからこそ逃げ道は常に用意しておく必要があり、他人より多くの逃げ道を確保できた者が最終的に生き残る。
嘘の中に生きる我々人間は、如何に上手く嘘をつけるかが世渡りのコツでもある。
つまるところ「偽善者が生き残る」ということだな。
世の中から偽善者が一人残らず淘汰されたら政治家だって一人もいなくなってしまうし、それでは国家が破綻するから仕方なく嘘が嘘のまま非公式で正当化されている。
それが法律でもある。法律というものだって、行使する立場の人間の解釈によってどうにでもなる不完全な存在。
裁判を傍聴していればよくわかる。
原審無罪、控訴審死刑、上告審無罪・・とかね。
法律なんてものは行使する立場の警察や検察、裁判権を有する裁判官の気持ちひとつでどうにでもなるいい加減なもの。
弁護士なんてものも代言人という「自身に直接的な責任が及ばない安全地帯にいる」からこそ、いくらでも詭弁を用いて犯罪者を擁護できる。
この「安全地帯にいる」事こそが業務を行うにあたっての”逃げ道”であるのは言うまでもない。
長生きしたければ逃げ道を沢山確保して、状況に合わせて上手く使い分ける事が重要。
下の動画みたいに、何のために生まれて何のために生きて何のために死んだのかさえも分からん人生もあるしな。。
http://scaryblog101.blog.fc2.com/blog-entry-215.html
とりあえず死んでから考えよう
スピリチュアルの本でも読みなさい。
天国も地獄もあるわけないだろ、むしろなんで存在してると思えるんだよ
ついでに言うと神も仏も閻魔もいない
更に言うなら善と悪だって、人間の考える自分にされて嬉しいこと、されたくないことで分けられてるだけの曖昧なもんだろーが

話は変わるが、なんていうか>>1は、庇を貸して母屋を取られたら愚痴を言うだけで泣き寝入るタイプとみた
個人的に一番嫌いなタイプ
>>141が言うように「結局は無に還る」というのが結果的に幸せなんじゃなかろうか。
無に還ったら幸せを実感することもできないから、「結果的に幸せ」という表現が正しいかどうか
分からないが、少なくとも「意識があるから不幸や苦しみも味合わねばならない」って現実からすれば、
何も感じない「無」はある意味幸せなことなのかもしれないよな。
男子中高生の頭の中ってこんな風になってるんだな。
いやいや、死は永遠のテーマだし、経験者がいないんだから講義を受けることもできないんだぜ
誰だって不安でしょうよw
死んだら消滅するだけだよ。人間の意識だって脳の反応によって生み出される現象だもの。
歴史をみれば分かるが「死後の世界」について、宗教に救いをみいだすとどれだけ絞り取られるか。
この世は地獄だよ。まあ正確には地国。
特に人間に生まれた魂は醜いね。
人間の心は良くなるどころか悪くなる一方。
何をしても裏目に出てしまい不幸のどん底に落ちっぱなし・・・
しかし、人間の存在のほとんどが悪でも二割三割は善、幸福を神から与えられている。(ほんとに汚い奴は1割とか0.5割位しか与えられない。)
そして、この地国での意思で、その割合を増やすことも可能である。
そしてその割合が高い程天国なのである。
つまり、天国とは、地上の法則(不幸)から解き放たれた想像、創造の世界(幸福)である。
また、死後の世界は、この世の延長である。
つまり、地上で不幸を積み重ねて生きていれば絶望の世界へと落ちてゆき、創造の世界を創った者は幸福の世界へと導かれるのである。
死んだら宗教もクソもないがな。。無だよ無。
我々は肉体以外に自身の存在を証明する手立てがないの。
永遠の懲罰と贖罪の場に入った夢でも垣間見ればよい。

騙した者には、一本一本、長い針を体に埋め込まれる。
自利の為に人を誑かす者には皮膚をめくっては、一匹一匹甲虫を埋め込まれる。
甘いことしか聞き入れることの出来ない耳には、種を入れてゆっくりと根に侵食される。
無駄に長文多すぎ
自分が世界の中心なんだ、何をして何をされてなにを感じて何を残すかは自分次第なんだ
身内が殺されて嘆いても他人には何の影響もないし、ずるいって言うのも結局は自分にできないから
親切にするのもじつな自己満足なのかも…
途中まで読んだ。
要するに中二病。数年すりゃ治る。
成人しても割り切れない様な人は重症じゃないかな?w
 死んだら何もない無でしかない、これは不変の真実
 でもこのスレのように死んだ後何も残らない恐怖から救いを求める思想から天国が信じられるようになり
 殺人などの悪を許せないことから裁いて欲しいと地獄が生まれる
 天国と地獄の原点の考え方だよ
 中二厨二いうけど妄想空想幻想は発展の素ですぞ、厨二を温かい目で見れずどうしても否定したくなる自分を大人と思い込んでる子供の方が厄介だつ思う
このコメントは管理者の承認待ちです
このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。