• TOP
  • アニメ
  • 音楽
  • アート
  • テクノロジー
  • アイドル
  • 炎上
  • twitter
  • facebook
  • RSS
net-rom

最新記事

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントの投稿

【長野】電子書籍「読みたいと思わない」が過半数

2 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:42:33.05 ID:VXvNBQRT0
そんな大して便利じゃないしな
 

3 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:43:01.39 ID:VFRr/jBn0
普段本読んでないやつに聞いても無駄だろ
 

7 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:47:16.01 ID:njWtvIJB0
バックライトのせいか、紙に比べると
明らかに夜寝る前に読むと眠れなくなった
一番暗い設定にしてもダメ


9 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:48:49.31 ID:kmcQfGnx0
便利だけどね!嵩張る事もないし!間違いなく電子書籍に向かう
 

10 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:49:39.17 ID:QcjhvBhd0
PSPで漫画を落としてみたけど、ページとかうまく飛ばせないし不便。
 

11 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:50:11.18 ID:XlPDYWC20
紙のコストが上がる一方、電子書籍はますますコストが下がって
将来的に電子書籍が優勢になるのは間違いない


13 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:50:27.53 ID:QzZ85B7R0
携帯に最初から登録してあるマンガを見てみた
だめだこりゃと思った
 

14 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:51:53.70 ID:6RI/yuBl0
絶版本を買えるようにしてよ
気に入ったら追加料金で紙の状態で買えるようにしてほすぃ
 

15 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:52:23.62 ID:UswpY+pQ0
本は好きだけど電子書籍はいらないや。
バッテリーが切れたらもうどうやっても読めないってのが一番だけど、
ふと子供のときに書いた落書き付きの本を見つけて、
そのときの友達や出来事を思い出したりして、とてもなつかしかった。
写真にしろ本にしろ、なんでも電子化すればいいってものでもないと思う。


17 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:54:57.28 ID:9nAbnS3w0
マジレスすると、
都会では若者だけじゃなく中年が電子書籍を高評価してる(拡縮できたりするから)けど、
長野の中年はマジでPCなんて使えないから、電子化したって使えない。
若者ですらPCは使えない人が多いからなwww
 

18 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:55:23.26 ID:JeOjSRJEO
魅力なのは保管場所をとらない点。
今のところはそれだけだな
 

19 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:56:08.62 ID:5U+qOu/k0
電子書籍は規格が統一されるまでは手を出すつもりない
そもそも小説は以前読んだ本も何度も読み返すから、図書館で借りるより購買派
所有して本か囲まれてると幸せだ。地震は覚悟してる

逆にマンガや雑誌はPCで読めたら捨てる手間がなくていい
週刊雑誌とか月刊雑誌なんか読み捨てなんだから、購読期間限定の安いレンタル書店で扱って欲しい


21 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:56:45.46 ID:9x2pYD+L0
Sony Reader結構いいぞ。読書量増えた
 

23 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:58:47.34 ID:S1ht8qXJ0
長野みたいな偏屈揃いの地域で調査しても無意味。
札幌・静岡・広島の3都市平均で頼む。
 

24 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:00:18.70 ID:kAY7Wruq0
本=「情報の集まり」で考えたら、電子書籍が圧倒的にいい

でも、本=「道具」として考えたらどうだろう?

これまで
人→本
で何の不自由もなかったところをわざわざ、
人→機械→本
とするんだから、そりゃ扱いにくく感じるに決まってる


25 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:03:55.11 ID:MddI4GaC0
小説なんかだと電子書籍でもいいかもしれんが、
学術書やカタログなんかは紙のほうがいい。
電子書籍はページめくるのが面倒だ。


59 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 21:50:01.85 ID:nJ4x+9dk0
>>25
学術書、専門書なんて一番電子書籍が適している分野でしょ。
スペースとらないのと、検索できるのが大きなメリット。

書き込みしたりする教科書、安い参考書ならともかく、
専門書は電子書籍がありがたい。

医学とかのなんとかジャーナルとかの学術誌はすでに電子化された
ものだけなのもたくさんあるし。


26 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:04:47.30 ID:ABVz92aQ0
民度の問題もあるだろうな、
 

27 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:12:12.15 ID:ihPQG/gf0
読みたいと思わないという人は、
iPadなどで読んでみたことがあるのだろうか?
PDFにしただけのは除外して。
老人にこそ、文字を大きくできる電子書籍は嬉しいはずなのに。
 

28 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:13:04.26 ID:+LHUnZGn0
漫画はパソコンで読むのに慣れちゃって本で読むのが億劫になった
両手で本持って読むより
ソファにふんぞり返ってカチカチクリックでページ送りの方がずっと楽


30 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:13:57.72 ID:8EILU6YjO
単純な趣味で紙を好む人もいるだろ
俺とか

いや、小説幾つか携帯で読んだけど、なんか無性に手で紙をめくりたくなる


32 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:16:22.90 ID:G3Eg5SoA0
洋書読める人はkindleお勧め
かなり使える
Sharpのgalapagosは超がっかり。


34 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:19:14.97 ID:5U+qOu/k0
本屋はなー、どんどん消えてるよ。首都圏でさえも。
大手チェーンの書店と大手チェーンの古本屋しか生き残ってないなぁ
発売日にそこ行っても必ず入手できるわけでもないんで、結局ネット書店利用になってしまったよ
「本屋」ってスペースとあのニオイと独特の雰囲気がワクワクして好きだったが
 

35 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:21:30.06 ID:KY9HzgIk0
DRMがある限り、買うことはない。
対応端末がなくなったら読めなくなるなんて糞すぎだっての。
 

37 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:22:03.94 ID:KQfkhPyb0
雑誌は古本屋が買い取らないから電子で安い方が良い


39 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:32:18.92 ID:oggduErE0
長距離通勤とかラッシュとか知らない人種だろ? しなまい読んでる奴らなんて。
おまけに持ち家でやたら庭広くて巨大な物置があって、家賃の3割が本の収納に充てられている
東京都民でなきゃ、電子書籍の有り難味はわからんよ。
 

40 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:41:09.71 ID:OokkmBtF0
PC大好きだけど紙のページをめくるとホッとする


41 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:41:57.17 ID:s2trSYC20
フォーマットが統一されてないし、端末自体が壊れた場合の保証(補償か?)が
はっきりしなさすぎるし。まだ紙よりも電子書籍とは言い切れないな、自分的に。

まだソフトのマニュアルくらいでいいでしょ。


45 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:52:50.91 ID:54P6cL4s0
電子書籍が読みにくい人って、Webページは読み難くないのだろうか?
 

46 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:53:27.92 ID:OOgJQsel0
電力を無駄に浪費し、近視の進行も早める電子書籍でなんか読もうとは思わない。
紙の書籍のほうが目の疲れが少なく、近視の進行も遅いから断然いい。
 

47 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:55:20.33 ID:gSh/ECA70
今年90歳の祖父がiPad欲しがってるんだけど、
同居している息子の叔父さんが反対して購入に至っていない。
その叔父は信濃毎日新聞を定年退職した人物。


50 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 21:10:42.57 ID:+C8zGaqHO
電子ペーパーが発達すれば目にも優しくなるはず
 

51 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 21:17:11.58 ID:YyQ4nQ+o0
フォーマットが統一されて、電子ペーパーが普通紙レベルの反射率になるまで
普及はないよ。それらが解決されたら一気に普及する。


61 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 21:57:52.18 ID:Mr4A4UkWP
>>51
的はずれ。電子書籍端末の性能の問題ではない。

Amazonのキンドル(電子書籍端末)も販売累計1000万台を越えている。
電子書籍端末の性能が悪かったら1000万台も売れない。

結果ば米Amazonでは2010年
電子書籍の販売総数がついにペーパーバック書籍を抜いた。

日本との違いは電子書籍の数。
日本は端末にもよるがせいぜい、数万点。
一方、アメリカは70万点


52 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 21:31:07.98 ID:OhEKVATs0
自炊PDFは検索できるのがいい
amazonで100円くらいだと自炊検索用に持ってる本でも買っちまう
 

53 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 21:31:48.40 ID:TnmnSEpv0
紙代も運送費も店に置いておく場所の費用も販売の人件費も掛からないはずなのに、
日本の電子書籍はなぜだか紙媒体の全く同じ内容の物よりも高くなるんだろ?
売れるわけがないじゃん
 

54 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 21:32:32.28 ID:rVAPjzOHP
長野で聞いても無駄だろ
 

55 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 21:33:15.05 ID:40T9BtfQO
俺に言わせりゃ紙媒体も電子媒体も変わらん
 

56 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 21:33:45.26 ID:wluspIqr0
買いたい本を買わずに電子書籍の普及をまってる。
本棚がいらなくなるだなんて、なんて素晴らしいことだろう。
地震で本に埋もれて死ぬ心配もなくなる。
複数のメディアにバックアップできれば言うこと無し。
 

58 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 21:48:21.21 ID:YyQ4nQ+o0
自炊してみたいけど、やっぱりきれいなフォントで読みたいんだよなあ
OCRにプラスして文字の大きさとか認識してうまく電子書籍ファイルにしてくれる
システムをどこかで作ってくれないだろうか


63 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 22:54:15.90 ID:hbWInTXEP
電子書籍って自己啓発本とか村上龍の小説とかカス本が並んでるんだよな。
そんなの読むために、数万の電子本リーダーをわざわざ買う気には。。
 

64 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 23:29:43.59 ID:SpWtDzWA0
どう頑張っても目が痛いんだけど

 
65 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 23:32:31.93 ID:kIjWFiOG0
電子書籍っつーか
今は自炊だな俺は

でも自炊がデフォルトになると古本屋が無くなってしまいそうで怖い


66 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 00:02:18.88 ID:kY0zYu0q0
「持ち運ぶものなのに持ち運びに不便な書籍」が電子化すると助かるんだけどね。
コミケのカタログやTRPGのルールブックが電子書籍になったらオタク層の中で普及するかも。


67 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 03:15:58.76 ID:6L7P2cQ+0
電子書籍は普及するだろうが、
専用機を買ってまで見るもんじゃないだろ
 

68 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 10:03:22.75 ID:z2KRUCRi0
今の子は紙の辞書より、電子辞書なんだよね。
電子書籍に抵抗ないだろう。


70 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 15:35:15.43 ID:T5RJUovX0
電子書籍の残念なところは 著作権にまつわる認証キーでガチガチに
制限があることと解像度が低い点。
紙の画質に配信側と機器がまったく追いついていない。

結局、紙の本を買って自ら電子書籍化するのが利口。
もしデジタルデータが死んでも紙の原本を保存しておけば再スキャン
すればいいだけだしね。 電子書籍の規格もバラバラで応用が利かない。
jpgにすればもっと自由に扱える。

日本人の国民性と職人気質を考えるとやはり紙が勝つだろうと思う。
欧米は知らん。 電子書籍はアダルトに厳しい。 本にモザイク
いれるなボケが。
 

71 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 15:41:14.46 ID:UvvfN3an0
新刊が全て電子書籍で販売されるようになったら
完全に移行するね。でも本屋は必要だね。
本を買うときは本屋で並んでる本から買うからね。
その場でぱらぱらと中を見てね。だから本屋は
その場で電子書籍が購入できるようにして
お客が購入した場合は本屋に一部が入る仕組みを作ればいいんだよ。
そしたら共存できる。


73 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 15:44:59.90 ID:46+PPkpQ0
字が大きくできたり検索できるのがいいな
 

74 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 15:48:52.90 ID:vPc6x1ppO
電子書籍、目がつかれて最終的に頭痛がくるから長時間の読書に向かなくてイヤ
あと災害の時やっぱ本とかいいわ
結構前だけど雪で電気来なくなった時、ろうそくで本見るのが楽しかった
 

75 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 15:49:30.34 ID:dwLK4ayk0
>「読みたいと思わない」が53・8%

まあ読み方が分からないんだけどね。

 
77 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 15:52:01.63 ID:osymg8g30
電子書籍支持。だが共存も希望。
 

78 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 15:52:42.09 ID:T5RJUovX0
本屋はなくなるというか都心部だけになるかもなあ。

アマゾンなどの流通大手が送料無料で本を素早く届けるシステムを
完成させてるしねえ。 紙の本がなくなるのと本屋が潰れるのは
同じではない。 みんなネット通販で本を買うようになるだけだ。
探す手間も省けるし試し読みもできる。 古本だってネットで買える。
電子書籍はあまり普及しないかもなあ。 電子本は資産価値ゼロだしな。
ネットで本を注文し読み終わったら 売ればいいし。
 

79 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 15:55:27.88 ID:pSZvKfW/0
例えば30年先どうなってるか考えると
普通に全部デジタル化してるんじゃないの?
まぁ書籍という概念が無くなってる気もするがw
人間は結局、原始時代には戻れないんだよ


81 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 15:56:35.47 ID:c1YoWevUP
自炊してるけど、すでにソニーリーダーのなかに500冊ぐらいは入ってる
漫画が290冊、小説(青空文庫など)110冊、専門書等100冊ぐらい。
自炊のやり方が分からない層には無理だと思う。売ってる電子書籍は、
フォーマットや著作権の扱いが分かりにくいからあんまり広がらないだろうね。
 

82 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 16:02:56.53 ID:T5RJUovX0
俺は教科書だけは電子化して欲しくないな。

あえて紙にこだわるように法制化して欲しい。 
こういう粋な法があってもいいんじゃないか。 ドイツのビール製造法みたい
な保守的な法律があってもねえ。 
日本人は新しい文化に寛容な民族だけど既存の伝統と価値観を
壊さないようにアレンジしながら発展させてきたんだよね。 
極論から言えば紙がいらないなら鉛筆もいらないわけで
もっと合理化を求めるなら日本語と漢字を捨てて英語にしてしまえばいい。
PC全盛時代ならなおの事、英数字が大事だろう。 キーボードに日本語
なんて無駄だろ。
 

87 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 16:59:24.03 ID:BUMpGu4lP
>>82
教科書が全て電子化されたら、小さな本屋は全滅だなw


86 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 16:39:01.00 ID:ruNaX/Bq0
ゴトッと落としたら壊れそう


関連記事

この記事へのコメント

コメントの投稿

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。