• TOP
  • アニメ
  • 音楽
  • アート
  • テクノロジー
  • アイドル
  • 炎上
  • twitter
  • facebook
  • RSS
net-rom

最新記事

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントの投稿

「ライトノベル作家のための魔法事典」解禁

ライトノベル作家のための魔法事典


「ライトノベル作家のための魔法事典」【AA】が、アキバでは24日に発売になり、COMIC ZIN秋葉原店・とらのあな秋葉原店Aで見かけた(公式発売日は8月1日)。

ハーヴェスト出版Twitterの告知では『「賢者の石」とか「ルーン魔術」などのよく耳にする用語から、「ヴァルプルギスの夜」とか「ジル・ド・レイ(青ひげ)」とか「ネクロノミコン」などの最近どこかで聞いたあの用語まで、114項目を収録・解説しております』で、オビ謳い文句は『創作者必携。魔の114項目。「ヴァルプルギスの夜」から「大奥義書(グラン・グリモワール)」まで。――この一冊で、すべてがわかる』。

収録内容は第1章:魔術、第2章:占い、第3章:魔術用語、第4章:アイテム、第5章:組織、第6章:人物、第7章:魔導書で114項目を解説する構成(目次)、項目ごとに『ライトノベルではこう使え!』というアドバイスコラム付き。

ライトノベル作家のための魔法事典

ライトノベル作家のための魔法事典

ライトノベル作家のための魔法事典



引用元:http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51351454.html

真に受けちゃう作家さんもいるんだろうなあ(´・ω・`)
関連記事

この記事へのコメント

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。