• TOP
  • アニメ
  • 音楽
  • アート
  • テクノロジー
  • アイドル
  • 炎上
  • twitter
  • facebook
  • RSS
net-rom

最新記事

スポンサーサイト

この記事へのコメント

ブルース・スターリングは親日家だからな
コメントの気遣いっぷりがちょっと痛々しいw
大丈夫だろw気を使いすぎだwww
どっかの基地外集団と違って現実とフィクションの区別はつくから
むしろ日本人が映画や漫画で日本を悲惨な状況にすることって結構ある
他の国と違って馬鹿が絡んでこないからな

コメントの投稿

米SF小説家が描いた「舌なめずりしそうなほどリアル」な日本が破綻する未来

THE FUTURE IS JAPANESE


日本と英語圏の作家が日本を書いたSFアンソロジー『THE FUTURE IS JAPANESE』が、米国と日本で出版された。SF作家の大御所でWIREDにブログを持つブルース・スターリングが紹介。

日本の未来をテーマにした書き下ろしSFアンソロジーに、わたしも参加した。わたしの物語「慈悲の女神」(Goddess of Mercy)は、日本が破綻した後の近未来で、アジアの海がソマリアのようになり、海賊たちが跋扈する世界を舞台にしている。

日本の友人たちのために急いで断わっておきたい。このストーリーには怖いほどの現実味があるし、非常にサイバーパンク的で、舌なめずりしそうなほどリアルで衝撃に満ちた内容に仕上がってはいるが、日本が「破綻国家」になるという事態をわたしが好ましいと思っているわけではない。さらに、この近未来のシナリオにおいては、北朝鮮と韓国、そして中国のほとんどが、日本より悪い状態になっていると述べると、少し安心していただけるかもしれない。(抜粋)



日本人のことよくご存じすぎワロタ
関連記事

この記事へのコメント

ブルース・スターリングは親日家だからな
コメントの気遣いっぷりがちょっと痛々しいw
大丈夫だろw気を使いすぎだwww
どっかの基地外集団と違って現実とフィクションの区別はつくから
むしろ日本人が映画や漫画で日本を悲惨な状況にすることって結構ある
他の国と違って馬鹿が絡んでこないからな

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。