• TOP
  • アニメ
  • 音楽
  • アート
  • テクノロジー
  • アイドル
  • 炎上
  • twitter
  • facebook
  • RSS
net-rom

最新記事

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントの投稿

アニメ監督が語る「アニメにおけるレイアウトとは」

桑原智


桑原 智
@98zexal
アニメーション『遊戯王ZEXAL』の監督をやっています桑原です。ツイッターは初めての挑戦ですが、色々つぶやいてみたいと思っています。遊戯王の新情報や制作現場での話、また、イベント・ハプニングなどをつぶやけたらと…。『かっとビングだ、オレー!!』

98zexal 2012/08/08 09:34:33
レイアウトについて。アニメーションにおけるレイアウトとは、被写体を撮るカメラの位置を決める事にあります。アニメは絵で描かれた映像ですが、カメラで被写体を撮る意識をもたなければなりません。

98zexal 2012/08/21 23:40:31
アニメーションは絵で構成された映像なのですが、被写体をカメラで撮る意識が必要だと思うと、お話しました。そしてカメラの位置や角度、被写体との距離を主に決める、つまり構図を決定するのがレイアウトというものなのです。

98zexal 2012/08/21 23:44:47
ではカメラ(構図)がなぜ大切なのか例を用いて説明します。ちなみにこれは私の考えであり、沢山の演出方法がありますので、ほんの一例でしかないということを理解お願いいたします。

桑原智

98zexal 2012/08/21 23:54:35
要はカメラの位置で映像から伝わる印象が大きく違うと言うことです。カットは何かを表現しているわけですから、、表現したいものの、より表現しやすいレイアウトにする事を考えます。

桑原智

98zexal 2012/08/22 00:14:14
遊馬が一生懸命話していて、それを聞くシャークとカイトのキャラクター性も少し出ると思いませんか。カイトは後ろ向きですし(笑)

98zexal 2012/08/22 00:20:34
私は絵が下手くそなので上手い伝わらないと思いますが、構図に変化をつけることも、有効な表現手段だと思います。

桑原智

98zexal 2012/08/22 00:38:49
以上、レイアウト、プチ知識でした。仕事に戻ります、かっとビングだ!



「レイアウトとはデュエルである」って言ってほしかった気持ちもある(´・ω・`)
関連記事

この記事へのコメント

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。