• TOP
  • アニメ
  • 音楽
  • アート
  • テクノロジー
  • アイドル
  • 炎上
  • twitter
  • facebook
  • RSS
net-rom

最新記事

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントの投稿

ゆずの15周年記念の展覧会で村上隆、東信、名和晃平の作品展示


今年でデビュー15周年を迎えるゆずの展覧会『ゆず展~15th Anniversary Exhibition~』が、10月1日から神奈川・万国橋SOKOで開催される。

これまでにゆずのアートワークを手掛けた村上隆、東信、名和晃平の作品も紹介。村上隆ブースでは、『1 ~ONE~』『Home[1997-2000]』など計7点のアルバムに使用されたペインティング作品を初披露するほか、『ユズモア』のジャケットに登場するフラワーボール、彫刻作品などが展示される。また、東信ブースでは『WONDERFUL WORLD』のジャケットを飾った作品『MOSSY HILL』、名和晃平ブースでは、アルバム『2-NI-』のキービジュアルになったオブジェ『PixCell-2』が登場。さらに、アルバム『FURUSATO』の世界を再現するFURUSATOブースでは、ジャケットで存在感を放つ「FURUSATO小屋」が、アートディレクター・森本千絵による監修のもとで再現される。

『ゆず展~15th Anniversary Exhibition~』

2012年10月1日(月)~10月25日(木)
会場:神奈川県 万国橋SOKO 1F
時間:平日11:00~20:00、土、日曜、祝日10:00~22:00
料金:2,000円

(抜粋)



ゆずに興味あるわけじゃない人でも楽しめるのかな(´・ω・`)?
関連記事

この記事へのコメント

コメントの投稿

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。