• TOP
  • アニメ
  • 音楽
  • アート
  • テクノロジー
  • アイドル
  • 炎上
  • twitter
  • facebook
  • RSS
net-rom

最新記事

スポンサーサイト

この記事へのコメント

そうかな
彼が完全な悪に「なった」のはWW2後、ナチを肯定的に扱う事やハーケンクロイツを画面に映せなくなってからだろ?

つまり、死後だ

いまだってイスラム圏じゃどうかな?
ヒトラーを再評価できるかどうかは世界のユダヤパワーのバロメーター。
いまだに「ヒトラー=完全な悪」の図式が存在し、批判が許されていないこの状況こそ
世界がユダヤに支配されている証拠
だいたい歴史の人物を善悪で割り切れるもんじゃないだろうに。
徳川家康の評価だって戦後になるまで評価できるもんじゃなかったというし。
歴史の人物なんて時代の空気で変わるもんじゃないの?

コメントの投稿

【考察】ヒトラーはどの時点で死んでいれば善人として生涯を終えられたか

ヒトラーはいつ死ねば善人で終われたか


kurage313 2012/09/12 21:38:58
ヒットラーはどの時点でENDにすれば善人に仕立てられるのか

TanTanKyuKyu 2012/09/12 21:43:10
第一次世界大戦で勇敢な通信兵として戦死 RT @kurage313 ヒットラーはどの時点でENDにすれば善人に仕立てられるのか

MyoyoShinnyo 2012/09/12 21:51:24
ヒットラーを善人のまま終わらせるには、まずどの時点で既に悪であったかを考えて、どんどん時代をさかのぼってその時々で「この時点でもう悪」と判断していけばいいかもしれない。しかし時代と地域によって悪の定義は変わるわけで、結局現代の価値基準で考えざるを得ない面はある

MyoyoShinnyo 2012/09/12 21:52:49
まず1933年1月30日の首相就任の時点でヒトラーは悪であったかと考えると、これは完全に悪である。なぜならもうコイツは共産党やSPDとの殴り合いで彼我に多数の死者を出している武装組織の責任者であったし、ウソもいっぱいついている。

ヒトラーはいつ死ねば善人で終われたか



MyoyoShinnyo 2012/09/12 22:05:58
第一次世界大戦から復員したヒトラーはあくまでこの時点で自分のアイデンティティとして「ドイツ軍の兵士」というもので、レーテに参加してたのも部隊がレーテに参加したので流れで自分も、という感じだったのかもしれない。

MyoyoShinnyo 2012/09/12 22:09:31
こうなると「バイエルン・レーテ共和国に参加していた=ドイツに反逆していた」ということに無理やりしてしまったとしても、悪であったとは言いがたい。もちろん善人でもないが、この時点でフライコーアにでもぶっ殺されておけば「時代の波に呑まれた哀れな第一級鉄十字章受勲者」で終われてたかも

MyoyoShinnyo 2012/09/12 22:10:56
ひとまず今回の結論としては「1919年のバイエルン・レーテ共和国時代に、フライコーアによる武力鎮圧の巻き添えをくらっておけばヒトラーは“善人”で終われていた」ということにしたい

MyoyoShinnyo 2012/09/12 22:12:08
まあ世間の注目を浴びた頃にはすでにアブない右翼のオッサンでしたからねぇ RT @TanTanKyuKyu: @MyoyoShinnyo まるっきり誰の記憶にも残りませんね。新聞の三行記事になればいいほうだ(抜粋)





オワタ\(^o^)/のつもりが手が片方欠けると大変なことになりますよね
関連記事

この記事へのコメント

そうかな
彼が完全な悪に「なった」のはWW2後、ナチを肯定的に扱う事やハーケンクロイツを画面に映せなくなってからだろ?

つまり、死後だ

いまだってイスラム圏じゃどうかな?
ヒトラーを再評価できるかどうかは世界のユダヤパワーのバロメーター。
いまだに「ヒトラー=完全な悪」の図式が存在し、批判が許されていないこの状況こそ
世界がユダヤに支配されている証拠
だいたい歴史の人物を善悪で割り切れるもんじゃないだろうに。
徳川家康の評価だって戦後になるまで評価できるもんじゃなかったというし。
歴史の人物なんて時代の空気で変わるもんじゃないの?

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。