• TOP
  • アニメ
  • 音楽
  • アート
  • テクノロジー
  • アイドル
  • 炎上
  • twitter
  • facebook
  • RSS
net-rom

最新記事

スポンサーサイト

この記事へのコメント

虚淵談『あくまで自分に即した理想、快楽、達成感を軸に据えれば、 そこには誰も干渉できません。』ってorz・・・・虚さ~んw

作者主体としての「作家性」や「オリジナリティ」と云う話なら理解出来るが、これはあくまで『評価』の話だから、自分で決めるのではなく、客観的に周りから正当な評価を受けるもの、しかもプロなら尚更、決して避けては通れない事、賞賛も批判も全て余すところなく受け止める覚悟が求められると思う。

まぁ俺としては虚さんのバッドエンディングは結構好きなので、このままで別段文句は無いけど
だからどうした
なんなんだ
神話とかも割とバッドエンドばっかだぞ?

コイツのいけないとこは、「俺の考えたスゴイ裏事情」に頼るところ
フェイトもまどかも、実はこうでした、こうなってました、と言われても、完全に空想の話だから「勝手に言ってるな~なんでもありじゃん」としか思わない
名作ってのはサプライズしないように配慮を重ねて、それでも意外に思われる
真摯に創作すれば、それだけで到達できるだろう

コメントの投稿

【虚淵玄】「バッドエンドしか書けない」と悩み、「世の中からもらった評価で自分が救われた事はない」と明かす

126 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 02:38:39.99 ID:ptno3SG/
>>92
あれはバッドエンドでもなんでもない
いつもの横山光輝

宇宙の歴史はこれからも続いてくって話に過ぎん

127 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 02:50:43.49 ID:BHcKkcOU
んーでも虚淵の作品って確かにハッピーエンドは少ないがバッドもそんなにないと思う
トゥルーエンドやノーマルエンドって感じ

128 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 03:14:00.60 ID:C3qf7yBA
人の悩みってのは本人にとっては深刻なものでも、
他人からすれば下らない、あるいはどうでもいい事が多い、ってのがよくわかる例だな。

129 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 03:20:11.84 ID:ozrudosr
禿も何を悩んでるのかさっぱり分からなかった

130 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 03:36:16.37 ID:PjuYe0Eb
えっ
ということは、まどかマギカってバッドエンドなの?
これからBD見るんだけど

131 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 04:20:56.36 ID:AaWLVjGm
ウロブチは今までの作品をちゃんと誰かが幸福になる話でまとめてるからいいさ
ハッピーだのバッドだのより、風呂敷広げてオチつけられない投げっぱなし作家のほうが問題だ

132 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 04:26:47.54 ID:9VrJFW6P
ハッピーエンドでもバッドなんでもいいや面白いと思えれば

133 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 04:34:51.88 ID:5vtNsbEO
だよな
思う存分に書いてゆけばいい

134 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 04:40:33.30 ID:PjuYe0Eb
嫌なら見るな、だもんな

135 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 05:00:05.34 ID:au7DOsbj
虚 淵玄? だれ? 日本人じゃないよね?

136 : ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2011/09/05(月) 05:10:31.26 ID:SUUpNe/t
     ∧_,,∧    ... ∧∧
    <ヽ`∀´>  .  /.  \  何言ってるアルっ!
    /     \   (    )
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|  . ∧_∧
  /   ヽ お前頭大丈夫か\  (    ) 冗談はエラだけにしろよww
  |     ヽ            \/     ヽ.

137 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 05:26:45.18 ID:gVQGO6c8
こいつのことは知らんが
こいつの信者がうっとうしいのは知ってる

138 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 05:49:07.97 ID:Q96WU2fH
>>131
世の中には、そこだけ見れば戦いが永久に続く打ち切りエンドなのに
とても良い終わり方だったと思わせる漫画家もいた。つまりやり方次第。

139 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 05:50:14.48 ID:k++2pdIv
こいつもスポットが当たると余計なこと喋っちゃうタイプっぽいな
四の五の言わずシナリオだけ書いてればいいのに

140 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 05:54:39.45 ID:mFD96bas
なんでもいいから非エロゲ系の他人の作品でローテ脚本やってみてほしいわ

141 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 06:27:22.57 ID:4w9mzLHn
Fate/zero用のコマーシャルトークだろ

142 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 07:21:45.33 ID:ejsdx2nW
―いわゆる王道から外れた作品についてどう思われますか。

宮本茂:王道を馬鹿にし、王道を批判し、王道路線から外れることは誰にでも出来ます。

―といいますと?

宮本茂:王道モノで大きな売上になるものを作る自信がないから、王道からあえて外れた道を選び、
王道批判ともとれる内容のゲームを作る人たちがいますが、そういうの作るのって
実はものすごく簡単なんですよね。同人誌ってあるじゃないですか、
オリジナルじゃない、版権モノっていうんですか?無断で勝手にキャラクター使って
好き勝手やってるやつね。あれに似てるんです。“王道ありき”なんですね。
いわゆる「王道あるあるネタ」を皮肉った内容のイベントを盛り込めば、
王道にイヤ気がさしてる人とかにウケるんです。

―元ネタありき、ってことですか。確かにそうかも知れませんね。

宮本茂:王道を批判することをやめてくれと言っているわけじゃないんです。
まず王道モノを作れることを見せてくれよ、とこちら側としては思うわけですね。
売れてる作品におんぶにだっこの状態で王道批判されても説得力に欠けると思うんです。
例えばロックという音楽があります。技術が乏しいバンドはライヴとかで
無茶をして目立とうとするんですね。楽器を壊したり、自傷行為をしたり、
時には排泄行為をしたりするバンドもいるそうです。そういったことをしてもね、
やっぱり残らないんですよ。「本物」が作れない人たちだから。

―本物を作り続けている宮本さんが言うとものすごく説得力がありますね。ありがとうございました。

宮本茂:ありがとうございました。


正にこれ。
バッドエンドしか書けない(キリッとか他人に語るような事じゃない。

143 :豚肉オルタナティブ ◆4GYcgFAxchPZ :2011/09/05(月) 07:27:08.60 ID:LEF38eRC

ウロブチはともかく、インパクトの為だけにバットな演出に持っていく奴が最低な奴だと思ふよ
喰霊ゼロの特戦四課を殺してアニヲタ釣れたとか喜んでた、角川の伊藤Pと脚本の高山と監督あおきえい
気分悪いから、こいつらが関わった作品だけは本当に見なくなったわ _φ(・_・ウムム

144 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 07:37:43.00 ID:1bzJ5j/D
じゃあまどかもどうしようもない結末にして欲しかった

145 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 07:54:38.42 ID:NwXT7o8m
まどかは2期確定だから、そんな極端なクライマックスは必要ない

146 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 07:54:57.31 ID:28lHlQB2
>>142
他人の言葉を都合よく解釈するのって気持ちよさそうだな
今度俺もそれでオナニーしてみよう

147 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 08:17:46.39 ID:7QjrjXdg
>>142
これはいいオナニーw
お前自身の言葉で語れよ、お前は宮本じゃなくてただのうんこ製造機

148 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 08:43:01.80 ID:PB4oBCxU
>>137
とりあえずどや顔でPCにむかって>146>147を書いてるピザを想像して
>137が言ってる意味が良く理解できた

149 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 09:02:52.26 ID:wkjZoLh/
>>148はドヤ顔ピザじゃないんですか?

150 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 10:01:44.54 ID:tfF8AEZt
>>117
> そもそもバッドエンドの結末しか予想できないのは「なるようにしかならない」
> 「自分の力では運命を変えられない」という考えが根底にあるからです。

この人は馬鹿正直というか、自分の価値観や思想に沿ったことしか書けないという人なんだろうな。
で、引用にあるような考え方が根底にあるから、物語が悲観的になってしまう。

ある意味作家というよりは、”自分の世界の語り部”なのかもしれない。
そういった面ではきのこと同じだと思う。
まあきのこは語り部というよりは、"自分の脳内世界の住人"といったほうがいいかもしれんけどw

まどかのあのラストはハッピーともバッドとも取れる書き方だけど、そういう書き方ができるようになったのは、
この人の生活に何らかの変化があったのかな?
もう結婚して、家族がいてもいい頃でしょう

151 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 10:17:02.21 ID:XfkHIBtg
>>142
その人まどか絶賛してるぞ

152 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 10:51:53.85 ID:vI7mfmq4
とりあえずバッドエンドっぽくしとけば、宗教臭のするファンが獲得できるもんな

153 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 11:10:30.09 ID:UYcgXYgI
>>142
ソースなしのコピペで、ゲームなら宮本茂、音楽ならB'zの松本、漫画ならワンピの尾田、
といった感じで貼るスレによって変わるみたいだね。


売れてる人間におんぶにだっこの状態で王道以外を批判されても説得力に欠けると思うんです。

154 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 11:18:15.72 ID:6VsZZU+K
>>153
有力者の言を引っ張るのは、議論の王道の1つですよww

155 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 11:19:33.61 ID:1ZKcLihu
バッドエンドっていうかある意味バッドエンドなハッピーエンドじゃないのかねぇ
ヴェドゴニアのリァノーンエンドとか見てそう思った

156 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 12:01:24.89 ID:NMvsTbQo
>>142
虚淵は王道しか書けないよ

>>151
宮本ってまどかに関して何か言ってたっけ?

157 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 12:01:34.54 ID:Bt7F6Uhp
>>154
それさ、その発言のインタビューのソースが見当たらないんだよね
本当は言ってないんじゃないの?

158 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 12:09:22.62 ID:UYcgXYgI
>>154
コピペしただけで議論した気になられても。
それに本当かどうかもわからないコピペなんて王道じゃないだろ。

・・・いや、2chではある意味王道かも・・・

159 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 12:10:14.38 ID:CBLSfu8W
>>154
少なくとも論旨に自信ある奴は著名人の権威に仮託したりしねーよw

160 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 12:10:26.74 ID:4TZMZ09N
賞賛してるのも批判してるのも構図は一緒だな
むしろ批判してる側こそ虚淵と波長がより近い人種だと思う
この人がオタクに受けていることがよく分かるインタビューだわ

161 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 12:13:50.32 ID:nQUF6+O3
   r ‐、                    >>142
   | ○ |        .. r‐‐、        その通りだ
  _,;ト - イ、      .∧l☆│∧      良い子の諸君!
(⌒`    ⌒ヽ    /,、,,ト.-イ/,、 l
|ヽ   ~~⌒γ ⌒ ) r'⌒ `!´ `⌒)      よく頭のおかしいライターやクリエイター気取りのバカが
│ ヽー―'^ー-'  ( ⌒γ ⌒~~ /     「誰もやらなかった事に挑戦する」とほざくが
│  〉    |│  |`ー^ー― r' |      大抵それは「先人が思いついたけどあえてやらなかった」ことだ。
│ /───| |  |/ |  l  ト、 |      王道が何故面白いか理解できない人間に面白い話は作れないぞ!
|  irー-、 ー ,} |    /     i
| /   `X´ ヽ    /   入  |



162 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 12:30:46.90 ID:6VsZZU+K
>>158
>>159

ディベートというものを勉強した方がイイ。
自説を書き込まないことは問題ある。
しかしあんた達は、有力者の言の引用を全否定する勢いだ。これは間違っている。


163 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 13:11:01.01 ID:Z8w+RAhf
厨二病くさい

164 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 13:12:28.99 ID:WP8LjykT
ファントムとかヴェドゴニアってハッピーエンドだろ

165 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 13:13:44.10 ID:vcwNCjw7
あちこちのまどかスレにどや顔で>>142のコピペ張ってる奴に言いたいのだが
ストーリーは王道ど真ん中だろ?

契約して超人的な力を得る代わりに辛い運命を課されるってのは悪魔契約の話だし
自分が助けた相手がそのことを知らず他の女に靡いて嫉妬に狂ってしまうってのは人魚姫だし
時間を巻き戻して何度もやり直すのはどれが元ネタか分からんくらいSFで多用されてるし

うめ絵を採用したり3話のマミさん首チョンパとか演出的な変化球はあったにせよ
ストーリーは王道の中の王道ってのが逆に目新しくて受けた要因だと思うが

166 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 13:15:27.14 ID:4TZMZ09N
お前らにかかると何でも王道になっちゃうよね

167 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 13:18:58.90 ID:7YKdbmaI
羨ましい悩みだわな
人に何を言われようが自分のやりたい事をやれる立場になってんじゃねーか
そこまで行くのにどれだけ自分を殺してきたんだよ

168 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 13:24:37.85 ID:m8+imaL5
顔がバッドエンドだから仕方ない。

169 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 13:28:31.11 ID:V/XCgpDo
作れるなら無理なくグッドエンドやトゥルーエンドもお願いしますよ

170 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 13:37:57.64 ID:m8J3CB9N
運命改善策を提示してくれる占い、マルセイユタロットとか六爻占術とかに見てもらって
運命改善してもらえ

171 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 13:40:52.97 ID:DTA/ZPdA
バッドエンドを作る才能があるってことだろ?
ならいいじゃないか

172 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 14:17:13.51 ID:nNTu6A6H
ポニョってのは物語としては破綻しててなんだコレ?って結構叩かれてた。
一度でも自分で物語を創作しようと思った人なら分かると思うけど
宗介の母が津波に飲まれた町の様子を見に行って
その後、宗介が母の乗っていた自動車だけを見つけるが
そばに母の気配が全くない…というシーンがある。
アレは話作りの定石として母死亡のフラグである。
が、映画をご覧になった方はご存知だろうが、結局何事もなく母親は無事で
物語は大団円をむかえる。
宮崎ほどの創作者がこの物語が破綻していることに気付いていない訳がない。
なぜ宮崎が物語の基本を崩してまで宗介の母を死なせなかったかといえば
宮崎自身がこの映画の主たる視聴者と想定した子ども達への配慮だったとしか言いようがない。
仮に作品内で母を死なせていたら物語としての骨子は定石通りとなり
大人からの評価も今より上がっていたかもしれない…が、
子ども達にとっては「火垂る」よりも強烈なトラウマを植付けただろう。
多分、宮崎は子どもにはそんな悲しい話はしたくなかったのだろう。
それを作家としての限界とみるか、作家の良心と受け取るか
人それぞれだろうが、当時日本中に響き渡った子ども達の
「ポ~ニョ♪ポ~ニョ♪ポニョ…」という歌声と笑顔を思い返せば
自分は後者であろうなと確信する。
天守物語におけるデウス・エクス・マキナに呆気にとられる向きも多いと思うが、
王道が王道たる所以というか、作品が人口に膾炙するのは
より多くの人々が望む結末が描かれているからだとも云える。
※宮崎自身が手塚との決別を確信したという映画「孫悟空」に於ける
孫悟空の“恋人の死”の扱い_物語における神(創作者)の見えざる手への反発
などもあわせて考察すると、なかなか興味深い。

173 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 14:38:52.06 ID:8H/ir+9l
とりあえずこのスレを見てると>137の言ってる意味が良くわかった
うっとうしいというよりキモイってレベルだな 本当に信者だ

174 :なまえないよぉ~:2011/09/05(月) 14:46:27.73 ID:zk6WO9nC
>>165
結末も激しく既視感バリバリだったしな
関連記事

この記事へのコメント

虚淵談『あくまで自分に即した理想、快楽、達成感を軸に据えれば、 そこには誰も干渉できません。』ってorz・・・・虚さ~んw

作者主体としての「作家性」や「オリジナリティ」と云う話なら理解出来るが、これはあくまで『評価』の話だから、自分で決めるのではなく、客観的に周りから正当な評価を受けるもの、しかもプロなら尚更、決して避けては通れない事、賞賛も批判も全て余すところなく受け止める覚悟が求められると思う。

まぁ俺としては虚さんのバッドエンディングは結構好きなので、このままで別段文句は無いけど
だからどうした
なんなんだ
神話とかも割とバッドエンドばっかだぞ?

コイツのいけないとこは、「俺の考えたスゴイ裏事情」に頼るところ
フェイトもまどかも、実はこうでした、こうなってました、と言われても、完全に空想の話だから「勝手に言ってるな~なんでもありじゃん」としか思わない
名作ってのはサプライズしないように配慮を重ねて、それでも意外に思われる
真摯に創作すれば、それだけで到達できるだろう

コメントの投稿

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。