• TOP
  • アニメ
  • 音楽
  • アート
  • テクノロジー
  • アイドル
  • 炎上
  • twitter
  • facebook
  • RSS
net-rom

最新記事

スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントの投稿

「意識」ってなんだよwwwwww



ちょwwwwwwww妹がwwwwwwwwwwwwwwwwww
秋元康がSKE磯原杏華に対して発言したことについて
【画像あり】超可愛いAV女優見つけたwwwwwww
不倫相手の車から走行中に飛び降りた話
やべえぇぇwwww大家さんとSEXしてしまったwwwww


2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:14:32.50 ID:sioB6DYj0
私人間だけど意識ないよ



3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:15:15.95 ID:8zOZRSJSO
おまいの意識はおまいとは別の意識下で発生している
おまいの意識=おまい、ではない



4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:15:54.94 ID:6QJyc3d00
>>3
つまり・・・?




12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:21:56.31 ID:8zOZRSJSO
>>4
意識はおまいの自由にはならず、勝手に働いてる
例えば「漫画読もう」と言う意思のその前に、意識は動き出してる
漫画に手を伸ばそうという動きの前に、意識は手を動かそうとした
これは無意識とは別。本当の意識



24 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/02/08(水) 23:27:43.62 ID:Z+TOWWWJ0
>>12
得意げに稚拙な事書くなよ恥ずかしい
お前の語録を借りるなら「マンガを読もうとする意思」はどこからくるんだ?
お前の異端的な思想はお前の意識下にあるに他ならない




34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:34:30.49 ID:PalutCN80
>>12
「意識が手を動かそうとする」ってなんか違和感を感じるのだけど
誰かがそういう本書いてる?



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:30:18.68 ID:8zOZRSJSO
>>24
それがわかったら書いてら
俺が知ってんのがそこまでですの
俺だって知りてぇよ




32 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/02/08(水) 23:32:11.81 ID:Z+TOWWWJ0
>>29
深層心理学とれ
フロイスらへんで頭おかしくなるから



41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:36:54.49 ID:8zOZRSJSO
>>32
了解
でもおかしくなるのはいや




5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:16:22.23 ID:C4CEZZGs0
すべて運命のもとで動く決定論的世界を支持します



6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:17:20.68 ID:6QJyc3d00
人間が意識を持ってるのは人間が特別だからなの?



7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:18:28.52 ID:MYr47+6R0
まさか動物に意識がないと思ってるんじゃ



8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:18:33.63 ID:0oIaWjcWO
これは全部誰かのコンピューターの中の出来事
自分の意識だと思っているものも実はただの信号に過ぎない



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:21:41.41 ID:U8afZZ5z0
>>8
じゃあ「俺」はどこにあるんだ?

信号の中にあるのか?



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:25:39.18 ID:0oIaWjcWO
>>11
お前の本当の意識はそいつにより隔離されている
一生涯本当の自分に出会わずほとんどの人間は死んでいく、恐れる事はない



28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:29:45.65 ID:U8afZZ5z0
>>18
>一生涯本当の自分に出会わずほとんどの人間は死んでいく

出会った人間いるってことか





9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:19:37.96 ID:6QJyc3d00
動物に意識があるとしたらロボットとかAIに意識はあるの?



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:22:16.43 ID:PtyFc65Z0
お前の言う「意識」ってなに?



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:25:53.63 ID:6QJyc3d00
>>13
ロボットには考える「知能」はないけど「意識」はあるかもしれないっていう話



14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:23:13.93 ID:SnG8zDGH0
俺って何で俺なの?よりにもよって



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:25:03.60 ID:ujLpvxlO0
>>1 
おっ●いを見ると反応するだろ?つまりはそういうことだ 



21 :天文学者フェンダ- ◆OZvFun7.dk5a :2012/02/08(水) 23:26:21.22 ID:EEICg+XP0
意識が炭素で構成されてるんだよ
ようは三次元



22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:26:57.20 ID:ZPMFInBb0
眠っているときの夢のストーリー作ってるのは、
自分だけど自分の意思じゃないよな



23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:27:16.80 ID:dD1ndexW0
植物は意識ないからロボットじゃね?



37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:35:50.29 ID:K+ixJVT80
>>23
ロボットと動植物の違いは成長するかどうか



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:28:11.72 ID:n73pLj9Q0
息の仕方ってどうすんだっけ



27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:29:07.61 ID:PalutCN80
>>25 
おいやめろ 



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:28:28.36 ID:ZPMFInBb0
自然発生かどうかはわからないけど、
宇宙は自分自身を材料にして、物体を形成して、
さらにその物体が特定の配列をとると、
精神が生じるように物理法則を成立した。

つまり、宇宙自身は自分自身が物体や生物となることによって、
永い時を過ごしてゆくことを選んでいる。

つまり、生物が感じたり考えたりすることは、宇宙が感じたり考えたりしてるともいえる。

宇宙を原料にして存在している生物のそれぞれの精神は、
宇宙自身の見ている夢の当事者であるとともに、
夢の脇役や登場人物みたいなもの



36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:35:23.28 ID:UT2n77Jl0
>>26
ロマンチックだな



48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:41:02.89 ID:uyS2tQZd0
>>26
俺も厨房のころそんなこと考えてたよ




31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:31:53.09 ID:isLTnojh0
電気信号だからといって無いということにはならないしまして悲観的になる必要はない



35 :欲望の弁証法 ◆UWlz.qtia2 :2012/02/08(水) 23:34:40.35 ID:SDYPzeNG0
「人間が持ってる」んじゃなくて、生物はすべて感覚器とそこから入力された情報を
統合するための「意識」を持ってるだろ。

イワシにもヘビにも、ヒョウにもノミにも「意識」はあるだろ。



40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:36:29.58 ID:6QJyc3d00
>>35
じゃあロボットは?



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:36:09.36 ID:w2vTEj0+0
切断された人間の頭部は意識を有するか



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:37:13.02 ID:u50VgCei0
>>38
それで実験した博士がいたらしいね
ギロチンをしたあとまばたきを続けて何秒意識があるか自ら実験したらしい




39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:36:18.52 ID:hscnMkyZO
頭悪いくせに自分の頭にイチャモンツケンナヨ



43 :欲望の弁証法 ◆UWlz.qtia2 :2012/02/08(水) 23:37:37.59 ID:SDYPzeNG0
ロボットに意識はないだろ。
プログラムだし。



45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:39:21.26 ID:6QJyc3d00
>>43
じゃあ意識ってどこから湧いてくんの?
意識の無い人間や動物っているの?



51 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/02/08(水) 23:42:17.64 ID:Z+TOWWWJ0
>>45
個我の自己認識が出来ない状態にある動植物や物は意識は無いと言っても問題ない という意見が心理学



47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:40:54.98 ID:iy/gSLow0
ある程度賢ければ意識(というか自我?)なんて勝手に芽生えるだろ
だが人類のそれは高度に発達した宇宙人から見ればサルも同然の稚拙なものかもしれない



49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:41:20.80 ID:VeYIJVER0
よーく聞けよー?
ビリヤードの球が気まぐれで動きを変えたりすると思うか?
全ては手球が放たれたその時に、終わりまで全ての球の動きは決まってるよな?
球の意識のよって動きが変わったりしないよな?
ところでこの世はビリヤードの球ようにたくさんの素粒子が干渉しあってできている
つまりだ
本質的にビリヤードとやってることは変わらない
ひたすら複雑になっただけだ
ようするにお前が明日何をするか100年後何が起こるかもうこの時点で決まってる
お前が今日何をしようとか何がしたいとかはお前の意識が決めたんじゃなく宇宙が生まれた時からすでに決まってた
ただの物質の運動の結果にすぎない
意識なんてない
ただの錯覚
わかった?



56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:44:43.62 ID:ZPMFInBb0
>>49
俺も昔はそう考えていたことがあったけど、
量子力学的作用がこの世界に関わっているから、
不確定要素は入って来るんだよな



50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:41:27.25 ID:ZPMFInBb0
脳内で物質が動くことで、精神が生じていて、
さらに精神が脳内物質の動きに作用できないなら
実は精神に自由度は無いんじゃね?





53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:43:36.62 ID:JNOCGwmW0
あんまり深く考えちゃダメなもの
考え過ぎると変な所に考えがいくし




54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:44:04.74 ID:isLTnojh0
すべてが決まってりゃ実質的に自由なのに
なぜかそういうことを言うやつって妙に悲観的なトーンでそれを話す奴ばっかで笑える



61 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/02/08(水) 23:49:13.63 ID:Z+TOWWWJ0
>>54

全然悲観的じゃない

>>49とかノリノリで確定論展開してるし



68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:53:47.32 ID:isLTnojh0
>>61
虚無的ってこと



57 :欲望の弁証法 ◆UWlz.qtia2 :2012/02/08(水) 23:45:21.96 ID:SDYPzeNG0
人間(生物)の「見る」行為と、ロボットの「見る」行為とのあいだには大きな隔たりがある。
カントは200年以上まえにこのことにすでに気づいていて、『純粋理性批判』というのはじつはそういうことが書いてある。

カントは「人間の意識というのは、外側から入力されたさまざまな情報(感覚器の情報)と、
人間があらかじめ(アプリオリに)内側に持っている情報を弁証法的に『統合』するものだ」っつってる。

この意識はあらゆる情報を「統合」、つまり組み合わせてる。

でも、ロボットには「外側の情報」しかないじゃん。



60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:48:08.10 ID:PalutCN80
>>57
人間があらかじめ内側に持っている情報ってなに?



59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:48:08.09 ID:w2vTEj0+0
こういうのって大学の何学部で勉強するん?



63 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/02/08(水) 23:51:42.11 ID:Z+TOWWWJ0
>>59
人間学、人文学、心理学、教育学
そのへんの文系



65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:52:14.02 ID:w2vTEj0+0
>>63
文系か
ならお断りだ




69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:54:27.75 ID:zMw4T/PU0
>>65
脳研究は?



83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 00:00:26.98 ID:P0cuM2080
>>65
アメリカ行ったら理系で学べるらしい
しかも日本より進んでるという



62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:50:19.39 ID:eMdY7mDR0
お釈迦さんが2000年以上も前に答えだしたオワコン疑問をいつまでグダグダ考えてんだよ…



71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:54:53.16 ID:ZPMFInBb0
>>62
答えてたっけ?

悟りに関係のない形而上学的なことは語らなかったんじゃなかったっけ



72 :欲望の弁証法 ◆UWlz.qtia2 :2012/02/08(水) 23:55:47.10 ID:SDYPzeNG0
たとえば、「自分の経験を他者のなかに見いだす能力」を、人間はあらかじめ持ってるよね。
自分自身が手をケガして「あ、痛っ!」と思った。
つぎからは、他人が足をケガしたのをみて「こりゃ痛そうだ」と思うじゃん。

自分自身の手が傷ついたことと、他人の足が傷ついたことのあいだには、よく考えたらなんの繋がりもない。
なんの繋がりもないけど、人間の脳はそこに繋がりを見いだすんだよ。
そういう能力を持ってる。



78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:58:35.32 ID:PalutCN80
>>72
それって、あらかじめ内側に持っている情報って言うより、外側から入ってきた情報を処理するものじゃないの?
それこそ能力というか、処理仕方というか



74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:56:59.56 ID:6QJyc3d00
>>72
人間の脳がそういう構造をしてるってだけじゃん



73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:56:57.24 ID:U9gQTMfy0
俺は崇高な存在だから意識がある 
お前らは哲学的ゾンビ 



75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:57:53.57 ID:KQMr/mDr0
この世界で意識を持っているのは俺だけ
お前らは俺の意識に現れる記号に過ぎない



77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:58:04.02 ID:kbz3aLuF0
精神は物質的に作れるものなのか?それが問題だ



79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:58:46.61 ID:0GYY9O/00
唯物論対唯心論スレ



81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/08(水) 23:59:48.29 ID:u50VgCei0
他人が考えた理論をさも自分のものであるかのように主張するスレ



84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 00:00:33.86 ID:AyVxwrIa0
電脳化で意識を維持出来るのか興味あるね
自我のコピーでは無くあくまで移動
まあ外側からは判断つかないが



86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 00:01:38.79 ID:AoKb+Vhp0
精神が物質の運動・作用で生じるなら、
自然現象の中にも精神が生じたりしてるんじゃね?
生物と比べると、とてつもなく小さいのかもしれないが



87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 00:02:39.07 ID:YuI6SYdM0
自由意志があると思ってるやつってどういう思考プロセスでそうなるんだろう?
俺の頭じゃあ決定論しか納得できねぇー



91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 00:05:36.99 ID:Oj8Mnlgd0
>>87
決定論の場合だと、責任とかってどうなんの?



94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 00:08:43.50 ID:YuI6SYdM0
>>91
そんなことは知らん
生命が頭の中で考える「意識」なるものが物質の運動に影響を与えるわけねーじゃんって話よ



97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 00:10:01.65 ID:Oj8Mnlgd0
>>94
そしたら、殺人とか犯しても、この世界が始まった時から決まってたんですよHAHAHA
って理由が正当化されちゃう?



99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 00:12:58.93 ID:Myq5AxOp0
>>97
あなたが罰を受けることも決定されていたんですよHAHAHA



106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 00:17:44.12 ID:Oj8Mnlgd0
>>99
それじゃあ、あなたが仮に冤罪で捕まって処罰されても
決定論だからしょうがないねって諦めちゃう?

それとも決定論はあくまでも論理的な帰結に過ぎなくて、現実生活では別の態度でおkって感じ?



88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 00:03:17.21 ID:Myq5AxOp0
たかがトランジスタの集合がこんなに複雑なコンピュータなんかになるんだぜ
それよりもっと複雑で常に変化を続けるハードウェアである脳味噌なんだから
単純な反応の積み重ねの果てに所謂意識っぽい物を生み出せたって何の不思議もない



90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 00:04:55.79 ID:KTC0bFSj0
>>88
>>1がいってる意識とお前が言ってる意識は違うと思う



92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 00:06:22.48 ID:IBMCHEmq0
決定論って時系列に担保されてるじゃん



93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 00:07:08.95 ID:Bo8QYcUYO
ユングってオッサンが集合的無意識と名付けたその領域は果たして本当に存在するのだろうか
単なる刷り込みではないのだろうか



95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 00:08:45.43 ID:yXCcHMTy0
なんだよこのスレ…



98 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2012/02/09(木) 00:10:18.92 ID:h9/MY4Mt0
スレタイにそった回答を出来るかと言われたらできねーよ

仮にニューロンの次元から物理的に人工脳作れたとして、その人工脳が「私は意識があります」と伝えてきたとする
でもその真偽は確かめる術は無いよな

つまり魂うんぬんではなく、電気的に作られた意識も人間学でいう意識も変わらない
敢えて短絡的な答えを出すなら、良いか悪いの判断しか出来ない低性能な脳も判断、取捨選択しているから意識はある
経験則を元に判断したり未来予測を行い判断するのも意識

人のようにもっと深く考えるのも意識

現在の機械は与えられた選択しか出来ない以上意識は無い






100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 00:13:07.41 ID:SV4r5Trl0
>>98
これが回答だな
GJ



101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 00:13:46.48 ID:6WJZ0XeYO
ロボットにもふとした事がきっかけで感情が芽生えたりするんだぞ?
特に女の子型ロボット



108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/09(木) 00:18:22.70 ID:FX3ZukS90
いつからお前以外の人間が意識を持っていると錯覚していた?



関連記事

この記事へのコメント

コメントの投稿

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。